【プロスピA】育成

【プロスピA】同値とは?効果やメリットなど

プロスピA 同値とは?効果やメリット

「同値」とは「3つのステータスのうち、2つ以上が同じ数値で最高値」のことです。

・野手:ミート、パワー、走力のうち、2つ以上が同じ数値で最高値
・投手:球威、制球、スタミナのうち、2つ以上が同じ数値で最高値

例えば、2020 Series2の阪神タイガース・糸原のステータスは、

2020 Series2 阪神・糸原のステータス

ミートと走力が70Bで同じ数値で最高値なので「同値」になっています。

同値の効果・メリット

同値のメリットはコンボ発生によるスピリッツ上昇です。

一番高い能力値が同じ選手を6名以上オーダーに組み込むとレア度★★のコンボが、8名以上組み込むとレア度★★★のコンボが発生します。

この選手ステータスによるコンボは同値でなくとも条件さえ満たせば発生するのですが、複数の選手ステータスのコンボを発生させることで、大幅なスピリッツ上昇が見込めます。

例えば野手コンボの超周到精密・超大胆不敵の発生条件は下記です。

・超周到精密:ミート・パワー・走力の中で、ミートが一番高い選手が8名以上
・超大胆不敵:ミート・パワー・走力の中で、パワーが一番高い選手が8名以上

この2つのコンボを同時に発生させようとすると、ミートが一番高い選手が8名、パワーが一番高い選手が8名、合計16名の選手が必要です。

ただ、オーダーに組み込める野手は13名までです。単純に人数が足りないように思えます。

しかし、ミートとパワーが同値の選手なら、両方のコンボ発動条件を満たせます。同値の選手をオーダーに組み込むことで、少ない人数で複数のコンボを発動させることができるんです。

同値のコンボ一覧表

投手の同値コンボ

コンボ名 レア度 発動条件
超力戦奮闘 ★★★ 球威・制球・スタミナの中で、球威が一番高い選手が8名以上
力戦奮闘 ★★ 球威・制球・スタミナの中で、球威が一番高い選手が6名以上
超正確無比 ★★★ 球威・制球・スタミナの中で、制球が一番高い選手が8名以上
正確無比 ★★ 球威・制球・スタミナの中で、制球が一番高い選手が6名以上
超堅忍不抜 ★★★ 球威・制球・スタミナの中で、スタミナが一番高い選手が8名以上
堅忍不抜 ★★ 球威・制球・スタミナの中で、スタミナが一番高い選手が6名以上

野手の同値コンボ

コンボ名 レア度 発動条件
超周到精密 ★★★ ミート・パワー・走力の中で、ミートが一番高い選手が8名以上
周到精密 ★★ ミート・パワー・走力の中で、ミートが一番高い選手が6名以上
超大胆不敵 ★★★ ミート・パワー・走力の中で、パワーが一番高い選手が8名以上
大胆不敵 ★★ ミート・パワー・走力の中で、パワーが一番高い選手が6名以上
超疾風迅雷 ★★★ ミート・パワー・走力の中で、走力が一番高い選手が8名以上
疾風迅雷 ★★ ミート・パワー・走力の中で、走力が一番高い選手が6名以上

同じ数値の”最高値”であること

よく勘違いされやすいのが、同値はステータスの”最高値”が2つ以上ないといけないということです。

ミート パワー 走力
72B 78B 72B

例えば上記ステータスの場合、ミートと走力が72Bで同値のように思えますが、最高値はパワーの78Bなので、この場合は同値ではありません。

「同じ数値ばかり見ていて最高値でなかった」ということはよくあります。気をつけてくださいね。

同値の選手一覧

(作成中)

同値は称号で作成可能

極の状態で同値でない選手は、称号を付けることで同値にすることが可能です。

何の称号が付くかはランダムなので確実性はありません。称号の極意書を使ってレア度の確率を変えることで、付けたい称号を狙える確率を上げることが可能です。

プロスピA 称号一覧・付け方・注意点
【プロスピA】称号一覧・称号の付け方・注意点極にしたSランク選手をさらに強化できる称号の一覧と称号の付け方です。 投手の称号一覧 投手 ☆4の称号一覧 称号名 ...

同値が崩れる可能性に注意

元から同値の選手に称号を付けるときは注意が必要です。付いた称号によって同値が崩れてしまう可能性が高くなります。

プロスピA Series1 阪神 西のステータス

2020 Series1の阪神・西は極になると制球とスタミナが同じ81Aの同値になります。制球が+1上がる”制球自慢”の称号を付けると同値が崩れてしまうのです。

この西に称号を付けたいときは球威が単体で上がる称号か、制球とスタミナがそれぞれ+1上がる”粘りの投球”などを狙う必要があります。

元から同値の選手は称号を付けるメリットよりデメリットの方が大きいので、あえて称号を付けないという選択肢も珍しくありません。

特訓レベルを途中で終わらせる方法もあるが…

たまに特訓レベルが途中(Lv.5など)の状態だと同値になるが、レベルMAX(LV.10)にすると同値ではなくなる選手もいます。

同値のためにあえて特訓レベルを途中でストップするという方法もあります。

ただ、特訓レベルをMAXにしないことでスピリッツも中途半端になりますし、スピリッツ上昇のコンボのための同値なのに、スピリッツをMAXまで育てないのは本末転倒です。

極の状態から称号で同値を狙う方が、やはりシンプルですしゲーム的にも面白いと思います。

【おすすめ記事】エナジーを貯めまくる方法